2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

サドル調整

今日も2月としては、少々異常なほど暖かい日でしたねえ。
少し寝坊してしまったので、近所を軽く10kmほどポタリングしてきました。

陽気が好いせいか、自宅近くの戦車道は散歩する人やジョギングする人が多く、ローディーの姿も時折見かけました(^.^)

実はポタリング中、先日の津久井湖~宮ヶ瀬湖ツーリングの時に、「もう少しサドルを高くした方がいいんじゃないかなあ」とチームのある人から指摘されたことが気にかかっていました。

確かに私自身もNIRONEに乗って走っている時に、何となく少し窮屈な感覚があったので、サドルの高さを調整してみようかなあ、とは思っていたのですが、購入時にショップの方と相談しながら、きちんと位置合わせをしたので、これで問題無いはずとの思いもあって、ついそのままにしていました。

サドル高の基本は(自転車関連の本等によれば)、足が下支点にあるときに軽く膝が曲がる位置が適正位置と書いてありますけど、この「軽く膝が曲がる位置」というのがなかなかの曲者ですよねえ。
どの位の曲がり方が「軽く」なのかは、受取り方によって差がありそうですし。。。

結局のところ自分が快適に感じるサドル高を、試行錯誤しつつ、地道に割り出していくほかないのではないかと思い至りました。
本に書いてあることは、あくまで基本中の基本であって、あとは自分にフィットするようにカスタマイズしていくのがベストなのでしょう。

というわけで、サドル高を微調整しながらポタリングをしてきましたヨ(^_^;)
今までより8mm程高くしたところ、以前少し感じていた窮屈感が無くなり、ペダリングがずっとスムーズになったように感じます(^.^)

わずか8mmの違いですが、ペダリングへの影響は非常に大きいようですねえ。
先日のステム交換と今日のサドル調整で、NIRONEが一段と自分の体にフィットしてきたように実感しています。

そう言えば、多摩サイで出会ったベテランのローディーの方が、「納得のいくサドル高に仕上げるのに2年掛かりました」と言っていたのを思い出しました。

走り込んでいく自分に合わせて、ポジショニングもこまめに調整していくのが快適な自転車生活の基本なんですね(^^♪


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
.15 2009 自転車 comment16 trackback0

comment

権兵衛狸
モンちゃん、こんばんは。

サドルを高くしたんですね。
多分、筋肉痛の場所が変わってくると思いますよ。
私は以前にサドルを2cmほど上げたことがあります。
それ以前はひざの上側がしょっちゅう筋肉痛になっていたのですが、高さを変えて以降は筋肉痛がほとんどなくなり、ひざの裏側に時々張りを感じる程度に変わりました。
2009.02.15 22:49
azzurro
本当に自分に合ったサドル高を導き出すのは、とても難しいですね。
適正サドル高を求める公式(身長×0.875~0.885)なんてのもありますが、これはあくまでも目安に過ぎません。似たような体格でも、年齢・筋力・身体の柔軟性etc…様々なファクターで適正ポジションは人それぞれですからね。

因みに僕のサドル高は、一般的な適正サドル高より10~13mm程高め(体調等に応じてたまに微調整するので)です。

今日は、仕事帰りに下り坂を50km/h程度で走行中、突然後輪がパンクしてしまいました。
仕方なく家まで押して帰り、原因を確認すると、何と5cm以上もある木ネジを踏み抜いてました

チューブを交換して一応走れるようにはなりましたが、サイドウォールにも穴が開いてしまったので、出来るだけ早く交換しなければなりません
それ以上にショックだったのは、リムの一部が欠けてしまったコト。まだ、800km強しか走ってない新車なのに…。
最悪です
2009.02.15 22:52
モンちゃん
権兵衛狸さん、こんばんは!

2cm高くすると、相当乗り心地が変わりそうですねえ。
ひざの上側の筋肉痛は、私も時折感じていたので、やはりサドル位置が低めだったのが原因かも知れません。

しばらく今のサドル位置で乗ってみて、様子を見てみます(^.^)
2009.02.16 20:20
モンちゃん
azzurroさん、こんばんは!

そうですよねえ。やはり公式通りにはなかなかいかないみたいです(>_<)
azzurroさんのサドル位置は、かなり高めの設定なんですね。
自分でサドル高を調整してみて感じましたが、低めよりは高めの方が、乗り心地は楽に感じました。
これはあくまで個人的な感想ですが。。。(~_~;)

高速走行中の下り坂でパンクとは、恐ろしいですねえ。文面からは特に怪我のことに触れてらっしゃらないので、ご無事だったんですね。本当に良かったです。

仕事帰りということは、やはり暗い路面で、大きな木ネジも見え難かったのでしょうねえ。
しかし、5cm以上もあるネジとは。。。(>_<)

せっかくの新車なのに、リム破損はイタイですねえ。
でも、もしMTBでなくロードだったら転倒~大怪我という可能性もあったでしょうから、リム破損だけで済んだのはむしろ幸運だったと考えたらいかがでしょう。

それでも新車が痛むのは、やっぱり悲しいですね(ToT)
2009.02.16 20:35
azzurro
こんばんは。僕としたことが、またまた重大な誤記をかましてしまいました

サドル高を求める公式ですが、正しくは、
『股下高×0.875~0.885』
ですね。
身長に掛けたら、サドルによじ登らなきゃ跨がれませんし、仮に跨がれても、ペダルには絶対に足が届きません(当然、ハンドルにも手が届く筈もありません)よね

こんな初歩的なミスを犯すなんて…。いやはや、本当にお恥ずかしい限りです
2009.02.16 20:46
モンちゃん
azzurroさん、こんばんは!

あ、ほんとだ!確かに身長を掛けたら足が届きませんね(^_^;)
私も恐らく頭の中で「股下」に勝手に変換して理解していたようです。
azzurroさんが自ら指摘しなければ、気がつかなかったと思いますよ。

いえいえ、そんな。。。
azzurroさんの律儀さには、いつも頭が下がる思いです(^.^)
2009.02.16 21:04
掌蹠オヤジ
サドル高って微妙ですよね~。
ほんの5mm10mmの事なのに、乗り味が全然変わっちゃいますもんね。
私の場合は股下×0.85を基準にしているんですよ。
あとは乗りながら微調整。
今の高さは、かなりフィットかな~?
2009.02.16 22:35
モンちゃん
掌蹠オヤジさん、こんばんは!

本当にそうですねえ。私もわずか8mm上げただけで、乗り心地が相当変わりましたからねえ(^_^;)

やはり乗りながらの微調整は欠かせないんですなあ。
2009.02.16 22:57
cycle446
こんばんは
さらにモンちゃんさんにぴったり合うようにビアンキ号が進化したのですね!
ベテランの方にアドバイスしていただけるのも集団走行の良さのひとつですよね。
2009.02.16 23:40
モンちゃん
cycle446さん、こんばんは!

ありがとうございます! そうなんです。自分に馴染んでいく自転車は、愛おしくなりますねえ(^.^)

集団走行は、一人の時とまた違った楽しさがありますよねえ。話も盛り上がりますし。。。(~o~)
自分のライディングを客観的に見てもらえるのがイイですよね。
2009.02.17 20:53
DOARANZ
2ヶ月ほど前にサドルを15mmほど上げまして、また更に1cm以上上げようかな~と思ってます。。
高い方がカッコいいですよね~^o^ 一度高すぎる状態が分かれば、最適ポジションを見つけるのも速いかな~なんて、、エエ加減ですね~スイマセン♪
2009.02.18 18:57
モンちゃん
DOARANZさん、こんばんは!

わー、15mm上げて、また10mm上げちゃうんですか?!
乗り心地が全く別物になりそうですねえ(^_^;)
でも、確かに高い方がカッコイイです。
低いと「短足です」って宣言してるみたいですからなあ。(^^ゞ
2009.02.18 20:16
azzurro
見た目だけを考えれば、サドルは高い方がイイのは確かなんですけど…。悲しいかな、日本人は同じ身長の欧米人と比較して、3cm以上脚が短いらしいんですよね
斯く言う僕も、典型的な日本人体型。見た目と適正サドル高との間で、ジレンマと戦ってます

さて、痛みの話が出てますが、膝上に筋肉痛が出る場合は明らかにサドルが低すぎ、膝裏に少しでも痛みや違和感を覚える場合は明らかに高すぎですね(勿論、どちらも経験済み)。

追伸:先日の相棒リオンのパンクの件ですが、幸いにもコーナーでなかったのと、完全に空気が抜ける前に停車したおかげで、落車は免れました。
スピードがスピードだっただけに、もしロードだったら、バーストしてたかもしれませんし、落車しようもんなら、おそらく骨折どころの騒ぎじゃ済まなかったでしょうね

リオンには気の毒でしたが、彼が身を挺して僕を守ってくれたのだと解釈するコトにしました。
2009.02.19 23:17
モンちゃん
azzurroさん、こんばんは!

確かにそうですねえ。青い目の人達は、脚も手も長いですよねえ。カッコよく見えるはずですわ(^_^;)

ん~、サドル位置の高低によって、痛みの出る場所も違ってくるとは・・・。
私は膝上の痛みしか経験が無いので、やはりサドルが低かったんですね(^^ゞ

いやあ本当に大事故にならずに済んで、良かったです。azzurroさんがロードを選ばずに、MTBを購入したのも何か運を感じます。
愛車が傷むのは悲しいものですが、そのリオンの傷もazzurroさんを守るために負った名誉の勲章と言えるのかもしれません(^^)
2009.02.20 22:11
掌蹠オヤジ
3月号の“BiCYCLE CLUB”にポジションのセッティングの特集やってますね。結構参考になるかもです(^.^)
2009.02.25 09:46
モンちゃん
掌蹠オヤジさん、こんばんは!

お返事が大変遅くなりまして、申し訳ありません。
腰痛で自転車からもPCからも遠ざかっておりましたもので。。。(>_<)

自転車雑誌を見ると、やっぱり乗りたくなってしまうので目を通しておりませんでした。
情報ありがとうございました。
自転車生活にGOサインが出たら、ぜひ読んでみようと思います!
2009.03.22 22:01

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://monchanbianchi.blog82.fc2.com/tb.php/83-722faa75

時計

プロフィール

モンchan

Author:モンchan
40代にして自転車に目覚めてしまいました。現在はBianchiのロードレーサーに乗って、週末に多摩川CRや境川CRに出没しています。
コメントの際は「さん」付けでなく、『モンちゃん』で結構ですので(^^ゞ

ブログ内検索

FC2カウンター

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。