2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ノーベル賞

今日は自転車ではなく、ニュースの話題を・・・。

今年のノーベル賞は日本人の為のものだったような、すごい結果でした。
日本人だけで物理学賞で3人、化学賞で1人の計4人が受賞という快挙です。(但し、物理学賞を受賞した南部先生はアメリカ国籍を取得しているので、正式には3人ということになります)

元々ノーベル賞は、ダイナマイトの発明で巨大な財を成したノーベルが、その発明が戦争での犠牲者を大きくすることになったことを悲しみ、贖罪の思いから、彼の遺産を基に創設したと言われています。
ですから、初めはノーベル平和賞しか無かったんですよね。

今年の快挙を見て、物理学や化学を志す子供たちが増えてくれるといいですねえ(^.^)


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
.11 2008 ニュース comment4 trackback0

comment

悠月
素敵なことですよねぇ
子供たちが本当に世の中に役立つために
目指せる人物がいるということ
そして それを応援してくれている人たちが
いるってこと
まだまだがんばらないといけないですよねぇ!!
2008.10.11 21:35
cycle446
おはようございます。
化学や物理は学生時代から苦手でした。今回もニュースで内容を聞いてもなんのことやらさっぱり分かりません・・・
でもくらげ狩りの話はびっくりしました。
2008.10.12 08:44
モンちゃん
悠月さん、おはようございます!
本当にそうですよねえ。
子供たちに夢と希望を与える素晴しい人が日本にいるということが大事なんですね。
優秀な学者が海外に流出しないように、日本の研究開発の環境もどんどん良くしていって欲しいものです(^.^)
2008.10.12 11:11
モンちゃん
cycle446さん、おはようございます!
私も文系の人間なので、物理や化学はどちらかというと苦手なんです(~_~;)

確かにくらげの話は凄かったですね。ああいう地道で忍耐強く研究を続ける姿勢は、日本人の良い特性と言えるのかも・・・(^^)
2008.10.12 11:15

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://monchanbianchi.blog82.fc2.com/tb.php/55-e6d4466c

時計

プロフィール

モンchan

Author:モンchan
40代にして自転車に目覚めてしまいました。現在はBianchiのロードレーサーに乗って、週末に多摩川CRや境川CRに出没しています。
コメントの際は「さん」付けでなく、『モンちゃん』で結構ですので(^^ゞ

ブログ内検索

FC2カウンター

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。