2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

公私の別

さて、またまたNIRONE7の納車が延びてしまったので、最近感じたことをひとつ。

ここ最近、買い物をしに街に出かけたり、電車に乗るたびに、公私の別が相当あいまいになってきているような気がします。

昔(私が子供~学生の頃)は、家の中で着る服と、よそいきの服があって、外出するときはきちんとした服装で出かけるのが普通でした。
外出先(特に電車とか街の中というような公共の場所)は、家の中の延長ではなく、全く別のルールが適用される場所でした。

服装に関して言えば、さっきリビングで寛いでいたかのような格好そのまま(ジャージとか)で、電車に乗っているなんて、今ではザラに見かけるようになりました。昔では、ちょっと有り得ない光景です。

食べ物で言えば、今ではハンバーガーをかじりながら歩いても、誰も気にしないでしょうけれども、以前は「歩きながらモノを食べるなんて・・・」と眉をひそめられたものです。

先日なんぞ、ある私鉄の車内(私のちょうど真正面の席で)で、堂々とパスタを食べている若者がいました。まあ、これは極端な例でしょうけど、現実にこういう人が目の前にいること自体信じられませんでした。正直なところ、「とても正気とは思えない」というのが私の本音です。

電車の中で化粧をしたり、床に座り込んで話をしたり、お菓子を食べたり、ペットボトルのお茶を飲んだりしている、そんな光景を見るたびにストレスを感じます。

大多数の人に比べれば、こういう非常識な人はごく一部だと分かってはいますが、30年前の日本と比較したら、常識のない人が爆発的に増えてしまったのだなあ、と聊か暗い気持ちになります。

パブリックとプライベートがきちんと区別されている社会を、もう一度取り戻すことは不可能なのでしょうかねえ。汗;

ちょっと前に、東国原知事が言ってましたが、「徴兵制は、あってしかるべきだと思う。若者は1年か2年くらい、自衛隊か、ああいうところに入らなければならないと思っている。」というのは、案外正鵠を射ているのじゃないかと思ってます。
マスコミには叩かれたようですけど、私は心の中で拍手しておりました。


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
.06 2008 日常 comment16 trackback0

comment

*anuhea
不思議な世の中かもしれませんね。
私の場合は、週末のお出かけ用に服を買えたことはありませんが。旅行の際などの時は服装を変えていた記憶があります。
電車の中で上下ジャージーとか普通に見掛けるようになってきましたものね。。汗
(あし@ありがとうございました)
2008.05.07 10:55
look381
こんにちは、

私も古い人間のせいか、モンちゃんと同じことを感じています。
ズボンを下げてパンツ丸出しで歩くファッション。
見ていて嫌悪感を覚えます。
しかし、彼ら若者を育ててきたのは、我々世代です。
私は、我々が思う非常識をさも常識と思い込んでいる若者よりも、それを指導せずに好き勝手に世の中を批判している我々世代の大人に責任があると感じています。
視聴率ばかり考えるマスコミにも、売り上げばかり考え子供をマーケットにしている企業。
世の中、見直しが必要だと思う反面、これが大局の流れ。
これが自然の流れなんだろうと痛感しています。
先ずは、社保庁等含め我々大人が一人ひとりが生活を正して行くことから始めなければいけませんね。
2008.05.07 11:08
sabo
起きたらすぐ着替えるという習慣が無くなったのは、
パジャマを着なくなったせいなんじゃないかなぁと思ったりします。子供の頃ジャージなんかで寝ようとしたら
パジャマに着替えなさい。って注意されたものです。
そういう些細な習慣事をはしょってしまう事からやめないといけないんじゃないかしら。
バスの中で化粧とか、もうなんかおかしいですよね~(^-^;
2008.05.07 11:48
モンちゃん
*anuheaさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

10年一昔と言うように、やはり常識も変わっていくのですかねえ。

「よそいき」「外出着」と言う言葉は、もはや死語になってしまったのかも・・・。
オジサン世代には寂しいことです。
2008.05.07 20:49
モンちゃん
look381さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

なるほど、耳に痛いご指摘ですが、確かに我々の世代にも責任があるのは確かだと思います。

少しでも、若い世代の模範になるよう、身を慎まなければいけませんなあ。
2008.05.07 20:55
モンちゃん
saboさん、こんばんは(^.^)

ん~、仰るとおりだと思います。
日本人て、まず形から入りますよねえ。理屈抜きに。
形をきちんとおさえると、美しくみえるんですね、これは間違いなく。

今は実用本位で、形を省略してしまうから、美しさも失われてしまうのかも・・・・。

そう言えば、誰が言ったか忘れましたが「神は細部に宿り給う」という言葉がありましたね。(^^)
2008.05.07 21:05
ドクエメット
こんばんは~。

「公私の区別」の水準が昔と比べて今はどの程度なのか僕にはわからないんですが、思うのは携帯電話の登場が、いろんな部分に変化を与えたんだろうな~、ということです。
昔は友達に電話するのに、まず友達の親という「公(のようなもの)」を通過しなければいけなかったのが、今は個と個がダイレクトにつながっている。
日常で「公(のようなもの)」に触れる機会が、最近の若い子は激減してるような気がします。

ま、ともあれ「公」の場に「私」を持ち込むのは醜いものです。そういう「美意識」はいつまでもなくならないでいて欲しいですね。
2008.05.07 21:31
モンちゃん
ドクエメットさん、こんばんは。

なるほど、確かに携帯がもたらした個対個のダイレクトなつながりという形は、影響大ですねえ。

「公」をすっ飛ばすことに慣れてしまうと、「公」そのものを無視する方向にいってしまうのかもしれません。

いやあ、さすがに鋭い切り口です。
2008.05.07 23:49
ec
こんばんは!

確かにいえることはありますね。
礼儀や、エチケットに関しては
僕もあまりひとのことを言える立場ではないのですが、
人を使う立場として、
最近の人のあまりの社会性のなさには閉口してしまうことが多いです。

ニュースで韓国の徴兵制のことを見るたびに、
日本でもあっていいんじゃないかな?と思っていました。
先日、部下を自衛隊の体験入隊に出しました。
なかなかいい体験になったようでした。
会社の人事課に、今後新入社員研修のなかに取り入れたらどうか?と進言してみました。
2008.05.08 23:20
tetsuhart
まあ、仰せのとうり、最近は礼儀と言うか、
人を気にしてないというか、おかしな行動の
若者が多いですね。電車で食べ物、歩きながら
食べ物、国によっては犯罪になりそうなことも
多い。我々、大人も見てて観ぬふり。こんな国に
なったのも、時代の流れでしょうか?「恥」の
文化が、日本人そのものなのに、悲しい現実ですね。
今こそ、仕置き人が必要ですね。頑固オヤジという。
2008.05.09 01:27
ソラ
こんばんは。最近上下スウェットの女子高生くらいの子をよく見かけます。寝起き?って感じで、よくその格好で歩けるなと思います。

ブログの引越しですが、なんか使いづらい気がします。しばらく様子見って感じです。お騒がせしましたm(_ _)m
2008.05.09 21:07
モンちゃん
ECさん、こんばんは!

自衛隊の体験入隊ですか。新人研修にはもってこいのようですねえ。
やっぱり苦しい状況を共に経験することで、良い絆が生まれるのではないかと思います。

ウチの人事部にも進言してみたいです。

2008.05.09 21:45
モンちゃん
tetsuhartさん、こんばんは!

そうなんですよね。良い意味での「恥」の文化が失われつつあるように感じます。

私も仕置き人オヤジの一人になりたいです。

ただ、最近は物騒になって、逆ギレされてナイフでブスリなんてこともあり得るので、ウチのオクサンは「やめておいて」と言っておりますが・・・。
2008.05.09 21:56
モンちゃん
ソラさん、こんばんは~!

う~ん、既にスウェットは部屋着ではなくなっているんですね。ちょっと唖然としてしまいます。

ブログのお引越しは、考え中なんですね。
確かFC2ブログでしたよねえ。

私は、結構使いやすいなあと思って、意外と気に入ってるんですけど、こればっかりは相性もあると思いますので、納得するまで検討した方がいいかもですね。

それに、リラックマが可愛いですもんね(^.^)
2008.05.09 22:04
悠月
私も本当そうだと思います
モラルの低下 家庭教育の低下が目立ってます
言い始めるときりがありません
凶悪な事件も増加してきており
心が痛い日々が続いております

日本美とは一体どこえやら・・・


2008.05.10 10:58
モンちゃん
悠月さん、おはようございます。

本当に殺伐とした世の中になってしまいましたねえ。
家庭の躾も含めた教育が、いかに大事かということだと思います。

ただ、テレビドラマの「斉藤さん」が、若者の間でも人気があったことからすると、本当はキチンと叱ってくれる人を求めているのかもしれませんね。
2008.05.11 10:44

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://monchanbianchi.blog82.fc2.com/tb.php/21-e3780faa

時計

プロフィール

モンchan

Author:モンchan
40代にして自転車に目覚めてしまいました。現在はBianchiのロードレーサーに乗って、週末に多摩川CRや境川CRに出没しています。
コメントの際は「さん」付けでなく、『モンちゃん』で結構ですので(^^ゞ

ブログ内検索

FC2カウンター

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。