2008 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2008 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ビンディングシューズで多摩CRへ

今日は、ビンディングシューズを履いて初めて多摩サイを走ってきました。
いつものように大栗川沿いの遊歩道を走って、関戸橋を目指します(^.^)
途中一般道と交差する場所では、一時停止するためにシューズをペダルからはずすんですが、最初はとまどったものの、大分慣れてきました。

それでも、シューズをペダルからはずしたり、また嵌めたりするのは結構骨が折れるものですねえ。
はずし損ねると、立ちゴケすることになるので、かなり神経を遣いましたよ(~_~;)

しかし、多摩サイにきてしまえば楽チンです。何しろ信号は無いし、一般道との交差も無いので、シューズは固定しっぱなしでOK(^^♪
とりあえず今日は下流に向かって走り始めました。京王閣競輪場辺りまで行ってみようと張り切ってペダルを回します。
ん~、なんだかペダルが軽く感じます! 平坦な道ではビンディングシューズの効果はあまり実感できないものと思ってましたが、多摩サイのようにアップダウンが無くて舗装の良い道を走ると、やはり違いが感じられますねえ。

そうそう、ペダルを「踏む」のではなく、ペダルを「回す」のがペダリングの基本だっていうことが、よく分かりました。これはスニーカーで乗っていたら、分からないと思います。

日曜日のせいか、ローディーも多くて、ジョギングしている人やウォーキングを楽しんでいる人もたくさんいました。
ただ、逆走してくるウォーキングのオバさんには参りましたが・・・(~_~;)

さて気持ち良く走っているうちに京王閣が見えてきたので、ここで自転車を止めてパチリ。
京王閣前で
まだ舗装面もきれいでセンターラインのある道が続いていたので、もう少し先まで行ってみると、センターラインが無くなり、荒れた舗装の道に変わります。
荒れた路面にて
関戸橋からここまで約10km走ってきたので、上流に向かって引き返すことにしました。

出発地点の関戸橋を過ぎ、センターラインのある舗装路が尽きる、いつもの河川敷公園の前まで来たら休憩です。
今日は重さを犠牲にして、サーモスのボトルに冷えたポカリスエット(3倍に薄めたもの)を入れて担いできたので、グイッと一杯。く~っ、冷え冷えです!!
やっぱり魔法瓶の効果は絶大ですねえ。サーモスにはぜひ自転車専用のボトルを発売して欲しいものです。できればチタン製のヤツがいいですねえ(^_^;) チトお高いですが・・・。

ここからはいつも通り、関戸橋まで引き返して、大栗橋へと帰路をとりました。
前回より10km以上多く走ったのに、疲労感がいつもより軽いです。
帰宅してみたら、なんと平均速度も2km/h近く上がっていました(^^)v
ビンディングシューズ、恐るべし!!

もうスニーカー乗りには戻れないことを実感した日でありました(^^♪


powered by 地図Z

本日の走行距離:51.2km
最高速度:35.9km/h
平均速度:20.0km/h


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
.27 2008 自転車 comment16 trackback0
 HOME 

時計

プロフィール

モンchan

Author:モンchan
40代にして自転車に目覚めてしまいました。現在はBianchiのロードレーサーに乗って、週末に多摩川CRや境川CRに出没しています。
コメントの際は「さん」付けでなく、『モンちゃん』で結構ですので(^^ゞ

ブログ内検索

FC2カウンター

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。