2008 05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2008 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

戦車道を走る

今日は久しぶりに全く雨の降らない日だったので、予定通り近所の戦車道(正式名は、尾根緑道)を走ってきました。
この「戦車道」、戦前は相模陸軍工廠で製造された戦車のテストコースだったそうです。
それで今でも通称の戦車道で呼ばれることが多いんですね。

さて、今日は土曜日ということもあって、ジョギングする人、犬を連れて散歩する人、私のような自転車乗りの人など、そこそこ賑わっていました。


powered by 地図Z

戦車道は、八王子市の多摩美術大付近から、町田市の桜美林大近くまで続いていて、高台を走っていることもあって、見晴らしがよく気持ちがいい道です。
まずは、自宅から小山内裏公園に出ました。
小山内裏公園01

この公園の入り口正面の奥に、戦車道に上がる階段があるんですが、幅が狭くて急な上りなので、他の人の邪魔になってはいけないと思い、一旦ちょっと公園の外から回り込む上り坂の方に進みました。
草が茂っていて、ちょっと見え難いですが、かなりの激坂でした。それでも何とか登り切れたのは、NIRONEの性能のおかげでしょうねえ。(^_^;)
坂01

坂02

坂を登りきって、戦車道に出てしばらく町田方面に向かって走ると、ちょっと見晴らしのよい場所に出たので、ここでもパチリ。
トンネル上01

どうやらトンネルの真上のようです。
トンネル上02

快調に走っていたら、南多摩斎場のそばまで出てきていました。
案内板があったので、ここでもパチリと。(^.^)
南多摩斎場案内板

NIRONEも一緒に・・・(^_^;)
南多摩斎場案内板02

先に進むと、隣に車道が走る並木道になったりします。ここはちょっと幅が狭いかな。
並木

またまた見晴らしの良い場所があったので、ここでも写真。撮り過ぎですかねえ(^_^;)
なだらかに写ってますが、実際は高低差がかなりあるんですよ。
見晴し01

見晴し02

見晴し03

見晴し04

さらに先に進んで行くと、一般道を横切らなければならなかったりしましたが、呆気ないくらいに町田側の終点まで来てしまいました。
終点案内板01

終点案内板03

この案内板のすぐ先に一般道があり、そこには戦車道の正式名称の尾根緑道の標識が出ていました。
尾根緑道標識

この標識の下には、町田市街を示す指示板もありました。
尾根緑道標識02

初心者でちょっと恥ずかしかったんですが、服装は半袖のサイクルジャージとレーパンにしました。
これがやはり正解で、レーパンに入っているパッドのおかげで、お尻の痛みはさほど気になりませんでした。(^^)
やはり、見た目より実質重視でなくてはいけませんねえ。

走行距離は、16kmそこそこ、最高時速35.9km/hでした。意外とアップダウンがあったので、平均時速は14~15km/h位でしたが、平坦な場所での巡航速度は23~25km/h位は出てました。

ペダルを回せば回すだけスピードに乗れるので、本当に気持ち良かったです。
明日はまた雨のようなので走れませんが、来週の土日は晴れて欲しいですねえ。
そうそう、ちょいとハンドルが遠く感じるのは、私がロードバイクに慣れていないせいでしょうかねえ?
それともイタリア人向けのフレームなので、日本人の腕の長さに合っていないのでしょうか?

もうしばらく走ってみて、どうもしっくりこないようなら、ショップの兄さんに相談しようかと・・・。
早く江ノ島遠征できる位に、脚力を付けたいものです。(^_^;)
それでは、今夜はこれにて(^_^)v


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
.08 2008 自転車 comment16 trackback0
 HOME 

時計

プロフィール

モンchan

Author:モンchan
40代にして自転車に目覚めてしまいました。現在はBianchiのロードレーサーに乗って、週末に多摩川CRや境川CRに出没しています。
コメントの際は「さん」付けでなく、『モンちゃん』で結構ですので(^^ゞ

ブログ内検索

FC2カウンター

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。