2008 05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2008 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

境川CRを町田まで

数日前の天気予報では晴れのはずだったのに、今日は残念なことに曇りでした。
それでも、自転車乗りにとっては、むしろ炎天下を走るよりもありがたいです。

さて、今日はちょっと足を延ばして、いつもの戦車道を通り、一般道に出て桜美林大学の脇を通過して、境川CRに出てみました。下流に向かって右岸が走り易いという情報を、どこかのブログで読んだ記憶があったので、右岸側に出たところです。
境川CR01

ここを少し走ったら、向こうから車がやってきたのでビビリました(>_<)
この道、車が入ってくるのか!? と疑いましたが、以後は車に出くわすことが無かったので、ホッとしました。あの車は何だったんでしょうね?

この辺りはまだちょっと道幅が狭いんです。散歩する人達が以外と多いので、抜く時にはかなり気を遣いましたねえ。

更に進んでいくと、どんどん走り易い道になっていくようです。
対岸にお洒落な家が見えたので、パチリと一枚撮ってみました。
オシャレな家


そのうちに未舗装で荒れた路面が少し続いたので、右岸を諦めて橋を渡り、左岸を走ることに・・・。
右岸には、こんな緑のトンネルがありましたよ。(^.^)
緑のトンネル

町田駅が近づいてくるに連れて、ママチャリに乗った人や、ジョギングをしている人、犬を連れて散歩をする人などが増えてきます。
ローディーも結構見かけました。いやあ、かなり飛ばしてる方がいましたが、よく歩いている人にぶつからないものだなあ、とヒヤヒヤしながら見てました。

若い女性二人がママチャリに乗って並走してきたのには驚きました。
こちらはギリギリまで左側に寄って、なんとかやり過ごしましたが、彼女達はおしゃべりしながら、こちらの努力には何の注意も払わず、そのまま通り過ぎていきました(-_-;)

やっぱり、自転車も免許制にしてもらいたいものだなあ、とこの時は本気で考えましたよ。
今思い返しても腹立たしい! というか暗澹たる気持ちになりますね。
「譲り合い」という言葉は、彼女達の頭の中には無いのかも知れません。嗚呼・・・。

さてそろそろ息切れしてきた頃に、町田の町並みが見えてきました。
今日はこの辺りで、引き返そうかなとパチリと一枚撮りました。ヨドバシがはっきり見えますね(^.^)
町田01


未舗装の道を走るのは嫌だったので、帰りはずっと左岸(下流に向かって)を走って帰ったのですが、途中で綺麗な花を見つけたので、ここでもパチリ。
この花の名前は何というのでしょうねえ? ピンクと赤の花が可憐でした(^^)
花


江ノ島アタックが当面の目標ですが、今日はなんとか中間地点位の町田まで往復できたので、一応満足してます。次回は体力に余裕があったら、更に先の大和市あたりまでトライしたいです。

あ、通算走行距離が100kmを超えたので、ショップの兄さんに点検してもらわなくては!




powered by 地図Z

本日の走行距離:30.7km/h
     最高速度:36.7km/h 
     平均速度:18.1km/h

もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
.28 2008 自転車 comment16 trackback0

フランス料理と蛍

昨日は生憎の天気でしたので、自転車に乗るのを諦めて、ウチの相方と久しぶりにフランス料理のディナーをいただいてきました。
場所は目白の椿山荘です。ココは思い出の場所であるということと、都心であるにも関わらず、今の季節は蛍が見られるということで、期待して出かけてみました。

さて、料理を撮ろうとデジカメの電源をオンにしたところ、電池残量マークが赤くなってました(>_<)
出かける前にチェックしておけばよかった、と後悔しても後の祭りです。
電池を保たせる為(他のお客さんの迷惑にならないように)、フラッシュはたかないで、撮ってきました。
食前酒はシャンパン。キリッと冷えていて、さすがにおいしい!
ボーナスが出たので、無謀にも値段を聞かないで頼んでしまいました。おいしいだけあって、後でレシートを見たときにちょっとビックリ。グラス一杯で、1800円也(>_<) うまいはずです(^_^;)
電池切れが恐くて、シャンパンの写真は無しです。

さて、アミューズはサーモンと鮪の一皿でした。あっさりと一口でいっちゃいました。
アミューズ

次は、5種のオードブル。ホタルイカ、サーモン、あさり、鴨、そして野菜スティックです。
これもかる~くお腹の中へ(^_^;)
5種のオードブル

シャンパンを干したところで、ワインをオーダーしました。
ブルゴーニュの赤です。2005年のものですが、けっして若い感じではなく、しっかりとした味わいのある良いワインでしたよ。銘柄は長くて覚え切れませんでした(>_<)悪しからず。
ワイン

さて、私も相方も大好きなフォアグラ登場です。おや?フォアグラの姿はいずこ? 
フォアグラ

と思ったら、たまねぎの帽子を除けてみると、出てきましたよ。たまねぎの帽子の中に見えるオレンジ色のものは、マンゴーでした。フォアグラが小さめだったのが残念ですが、味はなかなか(^_^)
フォアグラ2

お次はスープです。コンソメかオニオングラタンスープのどちらかを選べるんですが、今回はオニオングラタンスープを選びました。
かなり濃厚ですが、これもおいしいです。
スープ

ここで魚料理ですね。海老とホタテ貝のポワレです。ソースが2種類使ってあって、なかなかの美味です。海老に若干火が入り過ぎていたのが玉に瑕でしたが・・・。ここらあたりで、お腹もきつくなり始めました(^_^;)
ホタテ

ここで、お口直しのグレープフルーツのグラニテでした。電池温存のため、写真は撮りませんでした。(>_<)

さて、メインのお肉料理は、薩摩牛のサーロインのローストです。こじんまりした姿を想像していたのですが、意外に大きくて、なんとかお腹に詰め込みました。ソースはあっさり目でおいしかったです。
メイン


次は食後のチーズというやつです。チーズは3種類(シェーブル、青かびのチーズ、白かびのチーズ)で、ベビーリーフが添えられていました。
この時点で、かなり満腹感一杯の私は、デザートに備えてベビーリーフだけをいただきました。
く、苦しい(>_<)

デジカメの電池が終に力尽きてしまい、チーズとデザートの写真が撮れませんでした。
か、悲しい(T_T)

さて、以上3時間ちょっとかけて本格フレンチをたいらげた後、蛍を見に庭園に出てみました。幸い、雨は煙る程度で傘をささずに済みました。

庭園の中にある小川に沿って歩いていくと、見えました!! 仄かな淡いグリーンの小さな光、蛍です!ホタル
生まれて初めて肉眼で蛍を見ました。こんな都会の中で、こんな可憐な生き物が目の前で見られるなんて、なんとも不思議で心地よい時間を過ごすことができました。

来年もまた来ようね、と相方とうなずき合いつつ、名残惜しい気持ちを抱きながら、蛍の庭を後にしました。(^.^)

皆さんもよかったら、出かけてみてください。椿山荘の庭園で蛍を見るだけなら、お金はかかりませんので。(^_^)/


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
.22 2008 料理 comment8 trackback0

サドルカバー

週末に自転車に乗る時は、レーパンを穿いているので、お尻の痛みはさほどではない(レーパンのお尻の部分にはパッドが入っているので)のですが、ウィークデーの夜にちょい乗りする時は、普段着なので、やっぱりお尻の痛みが気になっていました。
邪道とは思いながらも、ジェル入りのサドルカバーを買ってしまいました。
VELOのGelTechです。
サドルカバー

これでお尻の痛み解消! とはいかないですが、かなり痛みは軽減されます。
こいつのおかげで、しばらくは夜トレも快適に過ごせそうです。


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
.22 2008 自転車 comment2 trackback0

戦車道にもあじさいが・・・

昨日も足慣らしに、戦車道を走ってみました。
先週の小山内裏公園の激坂が、ちょっと嫌だったので違う入り方を探してみたんですが、何やら変わった塔のような建物方面から、入ることができました。
塔の前01

本当は、町田側の終点から一般道に出て、境川CRまで足を延ばしたかったんですが、何しろ向かい風が強くて、断念しました。我ながらヘタレですなあ(>_<)

気分を切り替えてポタリングしながら、あじさいを撮ってみましたよ。
紫というより、ピンク色っぽいあじさいが咲いていたり・・・。
ピンクあじさい01

ピンクあじさいアップ

青や紫のあじさいが咲き誇っていました。
青あじさい01

青あじさいアップ

時々ちょっと飛ばしてみたりしたので、最高速度は41km/h出てました。我ながらビックリ。
走行距離は、18kmちょっとでした。
う~ん、やっぱり少しお尻が痛いですねえ。さて、どうしましょ?
慣れの問題かも知れないので、もう少し我慢して、がんばってみましょうかねえ(^^ゞ


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
.16 2008 自転車 comment12 trackback0

あじさいを愛でる

今日は久しぶりに青空の広がるよい天気だったので、うちのオクサンとあじさいを見に、京王百草園に行ってきました。
朝食は控えめにして、京王線の聖蹟桜ヶ丘駅の近くにある、近江牛の店「レストラン神谷」でランチをいただきました。1Fが肉屋さんで、2Fがレストランになっています。
神谷

本当はステーキが食べたかったのですが、お昼からステーキではメタボになりそうなので、ハンバーグとエビフライのDランチを頼みました。飲み物付で895円とかなりお得ですよ。
ランチ

エビはちょっと小さかったけど、ハンバーグがそれほどしつこくなくて、おいしかったです(^_^)

さて、お腹がいっぱいになったところで、京王百草園を目指します。
百草園駅から、徒歩で10分程ですが、なんと激坂を上った小高い山の上にありました。
百草園入口

入園料300円を払って、奥に進んでいくと、山の上のせいか、あじさいはまだ盛りではないようです。
それでも、ところどころきれいに咲いている場所がありました。
紫あじさい中アップ

青あじさいアップ

池の橋の上が藤棚になっていましたが、今は咲いていませんでした。
藤棚

池の畔に茶室のようなものも見えました。
池と日本家屋

更に上の方に上っていくと見晴らし台らしきものがあって、街が見渡せます。木立の中は気持ちがいいですねえ。
見晴し

そこから、こんな階段を下りて反対側に行ってみました。
下り階段

こちら側にも、きれいなあじさいがかたまって咲いていましたよ。なかなかの壮観(^^♪
青あじさいの山

青白あじさい中アップ

青白あじさいの山

紫あじさいアップ

赤土の階段のアップダウンで、かなり心地よい疲労感を味わいつつ、最後はスイーツで締めねばとオクサンとも意見が一致したので、聖蹟桜ヶ丘の「ポムの樹」で、「抹茶プリンとわらび餅のパフェ」をいただきました。
(^-^)
いやあ、かなり大きくてびっくり! おかげで満腹になってしまいました。
そうそう、わらび餅にもちゃんと抹茶がまぶしてありました。
パフェ

今日は足腰を相当鍛えたつもりだったのですが、ハンバーグとパフェで帳消しになってしまったかもしれませんねえ。(^_^;)
「ダイエットの道は、まだまだ険し!」といったところですかねえ。いやはや(^^ゞ


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
.14 2008 観光 comment12 trackback0

戦車道を走る

今日は久しぶりに全く雨の降らない日だったので、予定通り近所の戦車道(正式名は、尾根緑道)を走ってきました。
この「戦車道」、戦前は相模陸軍工廠で製造された戦車のテストコースだったそうです。
それで今でも通称の戦車道で呼ばれることが多いんですね。

さて、今日は土曜日ということもあって、ジョギングする人、犬を連れて散歩する人、私のような自転車乗りの人など、そこそこ賑わっていました。


powered by 地図Z

戦車道は、八王子市の多摩美術大付近から、町田市の桜美林大近くまで続いていて、高台を走っていることもあって、見晴らしがよく気持ちがいい道です。
まずは、自宅から小山内裏公園に出ました。
小山内裏公園01

この公園の入り口正面の奥に、戦車道に上がる階段があるんですが、幅が狭くて急な上りなので、他の人の邪魔になってはいけないと思い、一旦ちょっと公園の外から回り込む上り坂の方に進みました。
草が茂っていて、ちょっと見え難いですが、かなりの激坂でした。それでも何とか登り切れたのは、NIRONEの性能のおかげでしょうねえ。(^_^;)
坂01

坂02

坂を登りきって、戦車道に出てしばらく町田方面に向かって走ると、ちょっと見晴らしのよい場所に出たので、ここでもパチリ。
トンネル上01

どうやらトンネルの真上のようです。
トンネル上02

快調に走っていたら、南多摩斎場のそばまで出てきていました。
案内板があったので、ここでもパチリと。(^.^)
南多摩斎場案内板

NIRONEも一緒に・・・(^_^;)
南多摩斎場案内板02

先に進むと、隣に車道が走る並木道になったりします。ここはちょっと幅が狭いかな。
並木

またまた見晴らしの良い場所があったので、ここでも写真。撮り過ぎですかねえ(^_^;)
なだらかに写ってますが、実際は高低差がかなりあるんですよ。
見晴し01

見晴し02

見晴し03

見晴し04

さらに先に進んで行くと、一般道を横切らなければならなかったりしましたが、呆気ないくらいに町田側の終点まで来てしまいました。
終点案内板01

終点案内板03

この案内板のすぐ先に一般道があり、そこには戦車道の正式名称の尾根緑道の標識が出ていました。
尾根緑道標識

この標識の下には、町田市街を示す指示板もありました。
尾根緑道標識02

初心者でちょっと恥ずかしかったんですが、服装は半袖のサイクルジャージとレーパンにしました。
これがやはり正解で、レーパンに入っているパッドのおかげで、お尻の痛みはさほど気になりませんでした。(^^)
やはり、見た目より実質重視でなくてはいけませんねえ。

走行距離は、16kmそこそこ、最高時速35.9km/hでした。意外とアップダウンがあったので、平均時速は14~15km/h位でしたが、平坦な場所での巡航速度は23~25km/h位は出てました。

ペダルを回せば回すだけスピードに乗れるので、本当に気持ち良かったです。
明日はまた雨のようなので走れませんが、来週の土日は晴れて欲しいですねえ。
そうそう、ちょいとハンドルが遠く感じるのは、私がロードバイクに慣れていないせいでしょうかねえ?
それともイタリア人向けのフレームなので、日本人の腕の長さに合っていないのでしょうか?

もうしばらく走ってみて、どうもしっくりこないようなら、ショップの兄さんに相談しようかと・・・。
早く江ノ島遠征できる位に、脚力を付けたいものです。(^_^;)
それでは、今夜はこれにて(^_^)v


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
.08 2008 自転車 comment16 trackback0

再始動&納車

ここ暫くの間、すっかり更新を怠ってしまい申し訳ありませんでした。
実は私事ながら(ブログでこんな表現も妙な感じですが)、先週の木曜日(5月22日)に父が突然他界してしまいまして、葬儀の手配や役所への届出、親戚とのやりとり等で忙殺されてしまい、ブログにまで手が回らなくなってしまいました。

訪問いただいたBianchiファンの方、自転車ファンの方、常連のブログ友達の方々には、ご迷惑またご心配をおかけしましたこと、ここにお詫び申し上げます。
自身がオヤジ世代になっても、やはり肉親の死は思っていた以上に精神的に辛いものだということがよく分かりました。
やっと心の整理もついてきたところですので、本ブログを再始動することとしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて、待ちに待った納車ですが、本日ショップに引き取りに行って参りました。
チェレステカラーのニクイ奴!く~っ、半年以上待ちましたよ(^_^;)
横からの全景は、こんな感じですよ。(^.^)
横

前からは、こんな風。
前

さらに斜め前と斜め後ろからパチリ!
斜め前

斜め後

最後に上からのショットを。
上

我ながら写真の腕は、からっきしダメなようで・・・(>_<)

そうそう、不具合の原因となっていたFSAのクランクは、サイクルヨーロッパの費用負担で、シマノのアルテグラSLに交換してくれてました。かなり納車を待つことになりましたが、結果オーライでした。

今日は3時過ぎに引き取りに行ったので、ショップで色々と説明を受けて、帰る頃には夕方近くなっていました。そういう訳で、自宅までの短いポタリングしかできませんでしたが、それだけでも感激って感じですねえ。

やはりロードバイクは、ママチャリとは「自転車」という同じ言葉では括れない、マシーンだなって思いましたよ。来週は明るいうちに戦車道を走って、町田あたりまで行ってみようかと・・・(^.^)/


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
.01 2008 自転車 comment22 trackback0
 HOME 

時計

プロフィール

モンchan

Author:モンchan
40代にして自転車に目覚めてしまいました。現在はBianchiのロードレーサーに乗って、週末に多摩川CRや境川CRに出没しています。
コメントの際は「さん」付けでなく、『モンちゃん』で結構ですので(^^ゞ

ブログ内検索

FC2カウンター

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。