2008 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2008 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

公私の別

さて、またまたNIRONE7の納車が延びてしまったので、最近感じたことをひとつ。

ここ最近、買い物をしに街に出かけたり、電車に乗るたびに、公私の別が相当あいまいになってきているような気がします。

昔(私が子供~学生の頃)は、家の中で着る服と、よそいきの服があって、外出するときはきちんとした服装で出かけるのが普通でした。
外出先(特に電車とか街の中というような公共の場所)は、家の中の延長ではなく、全く別のルールが適用される場所でした。

服装に関して言えば、さっきリビングで寛いでいたかのような格好そのまま(ジャージとか)で、電車に乗っているなんて、今ではザラに見かけるようになりました。昔では、ちょっと有り得ない光景です。

食べ物で言えば、今ではハンバーガーをかじりながら歩いても、誰も気にしないでしょうけれども、以前は「歩きながらモノを食べるなんて・・・」と眉をひそめられたものです。

先日なんぞ、ある私鉄の車内(私のちょうど真正面の席で)で、堂々とパスタを食べている若者がいました。まあ、これは極端な例でしょうけど、現実にこういう人が目の前にいること自体信じられませんでした。正直なところ、「とても正気とは思えない」というのが私の本音です。

電車の中で化粧をしたり、床に座り込んで話をしたり、お菓子を食べたり、ペットボトルのお茶を飲んだりしている、そんな光景を見るたびにストレスを感じます。

大多数の人に比べれば、こういう非常識な人はごく一部だと分かってはいますが、30年前の日本と比較したら、常識のない人が爆発的に増えてしまったのだなあ、と聊か暗い気持ちになります。

パブリックとプライベートがきちんと区別されている社会を、もう一度取り戻すことは不可能なのでしょうかねえ。汗;

ちょっと前に、東国原知事が言ってましたが、「徴兵制は、あってしかるべきだと思う。若者は1年か2年くらい、自衛隊か、ああいうところに入らなければならないと思っている。」というのは、案外正鵠を射ているのじゃないかと思ってます。
マスコミには叩かれたようですけど、私は心の中で拍手しておりました。


もしよろしかったら、ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
.06 2008 日常 comment16 trackback0
 HOME 

時計

プロフィール

モンchan

Author:モンchan
40代にして自転車に目覚めてしまいました。現在はBianchiのロードレーサーに乗って、週末に多摩川CRや境川CRに出没しています。
コメントの際は「さん」付けでなく、『モンちゃん』で結構ですので(^^ゞ

ブログ内検索

FC2カウンター

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。